›› Relief Room | 東横線「都立大学」 オーラソーマで ”色” と ”癒し” のリラクゼーションサロン




  
   光  と  身体
オーラソーマとは、1983年にイギリスの薬剤師・セラピストであったヴィッキー・ウォールという女性によって生み出された色と光のカラーケアシステムです。

「これは本当の自分を思い出したいと願う人のためのカラーシステムです」
by ヴィッキー・ウォール

「オーラ」は「光」、「ソーマ」は「身体」「存在」「生きているエネルギー」という意味があります。 色にはさまざまな情報が含まれており、私たちの『心や身体の状態』と密接に繋がっています。 無意識によって選ばれたボトルは、まるで鏡のようにあなた自身の様々なことを映し出してくれます。

普段見過ごしがちな心の内側を見つめることで、
自分でも気づいていなかった本当の自分や
今直面している問題に対して、自分がどのような道を進むべきか、

「自分らしく生きる = 自分の色(光)を輝かせて生きる」 ための
『 気づき 』 と 『 勇気 』を与えてくれることでしょう。

オーラソーマは無理強いすることのない、
あなたが自分自身で選ぶ「魂のセラピー」です。


★☆★ 生きている宝石箱 ★☆★
見ているだけで不思議と癒され、エネルギーが湧いてくるイクイリブリアムボトルは、『色』 『クリスタル』、そして植物が本来持つパワーを最大限に発揮させ、天体運行に合わせてすべて手作業で作られた 『ハーブ』 のエネルギーが含まれています。
お身体に施すことで、肉体だけでなく内面の深いところへ作用し、バランスを保つことであなた本来の輝きを取り戻してくれます。

このイクイリブリアムボトルを贅沢につかったトリートメントを是非お楽しみください♪
カラーセラピー、アロマテラピー、クリスタルセラピーの3つの効果が得られます。